薬が無くても過ごせる生活へ

2016.06.08
releiyou.com-editor 鍼灸治療について

こんにちは。目黒区都立大学駅徒歩2分 エステ鍼灸サロン リレイユの吉村七重です。

七重写真

何でもかんでも薬に頼って、すぐに薬を飲んでしまう人って多いと思うのですが…

薬ってやっぱり副作用もあるし、あんまり頼りすぎると、その薬によって別のところの調子が崩れてきたりします。

その時に楽になりたいから、あんまりそんなことを考えずに薬を飲んでしまっていることも多いのではないでしょうか。

私は、実はそんなに身体が丈夫ではないから、日々のセルフケアがあって、毎日元気で暮らせていると思います。

薬に頼りたいな~と思うことももちろんありますが、薬に頼ってしまうと、身体が薬がないとダメな体になってしまうと

いうことを過去に経験したこともあります。だから極力薬には頼りたくないんですよね。

大きな病気になる前に、色々な身体のサインは出ているもんなんです。

少しの不調の身体の声を無視して、市販薬でその時を乗り切る…なんてことありませんか?

薬2

(今回のお話は、命に関わる病気などで薬を飲まれている方は除きます。)

  • 風邪をひいたら、すぐに風邪薬を飲む
  • 生理痛が酷かったら、すぐに薬を飲む
  • 生理不順があったら、すぐに薬を飲む
  • 頭痛があったら、すぐに鎮痛薬を飲む
  • アトピーなど痒みがあれば薬を飲んだり塗ったり
  • 便秘や下痢で薬に頼る
  • 喘息発作で薬を使う

などなど…

いろいろ症状はあると思いますが、すぐにその場の楽を目指して薬に頼ってしまうんですよね。

『どうしても痛い時や痒い時でも、そのまま苦しめ~』と言っているわけではありません。

その時起こっている症状がなぜそのようなことになったのか、自分を見つめて

体質を変えていくってことが大事だと思います。

こちらに来られるお客様は、すでに薬を使っていてるけど、鍼灸治療と共に症状が改善され、薬のない生活になっていかれます。

自分の身体を知って、セルフケアも行うことで、薬を使わない生活待っていますよ!

大きな病気にならないためにも、自分の身体の声を知ることはとても大事なんですよ。

私が愛用しているのは、こちらの棒灸!

棒灸1

貼り付けるタイプより好きなのは、簡単で楽だし、熱さを自分で調節できるところかな。

お灸初心者さんにもおすすめです。

リレイユで治療される方には、必要があればセルフケアをお伝えしています。

是非ご相談くださいませ。