天気で変わる痛み

2015.01.22
releiyou.com-editor 美容鍼について

古傷や関節痛、頭痛などをお持ちの方は今日のような雨の日は痛みが強くなり、つらいのではないでしょうか。
気候が晴れから曇り、雨になるにつれえて気圧が下がることで、血管の周りに張り巡らされている神経が血管を圧迫し、
血流を悪くすることで、痛みが増します。
冬は寒い日が続くので、血行が悪くなるため、痛みやコリなどつらい症状が続くことも多いですよね。
日常生活で簡単にできることは、とにかく身体を冷やさず、温めることが大事。
そして一日の最後には冷えた身体を芯まで温める入浴を必ずしましょう!

最近実感いているのは、遠赤外線効果。ただ単に厚着するのではなく、身体の体温を使って、遠赤外線が放つ輻射熱を利用して、身体の芯から温まります。

遠赤外線で日中もポカポカ。無駄に厚着をしなくでも大丈夫になり、さらにはヒップアップ、お腹ペッタン、バストアップも同時にできる下着はリセラコンシャス!
0122-a 0122-b

 上は7分丈       ガードルは膝まで
ほどよいフィット感がとても気持ちいいですよ。
補正下着のようなガッチリサポートではありません。
気になる方は是非お試しください。
サロンで試着もできます☆