にきびの方の心境「治らないか心配」→「安心しよう、治るから」がキーポイント!

2016.03.31
releiyou.com-editor お知らせ, 美容鍼について

こんばんは。エステ鍼灸サロン リレイユのNanaeです。

本日起こしいただいたお客様は、ニキビ&にきび痕に悩まれてお越しいただきました。

にきびは、早ければ小学生高学年ぐらいから出始めますが、

思春期で無くなるにきびと、大人にまでひきずったり、大人になってからできるニキビがあります。

私も21歳ぐらいまでは、ずっとニキビ肌で悩まされてきました。

若い時って、お肌のケア方法も知らないし、どんな化粧品がいいか、身体の内側が何が原因しているか

全然知りませんでした。

だから、そのころからけっこう研究しましたよ!

エステサロンに通うようになって、さらにサロンに勤めるようになってニキビはかなりキレイになりました。

その当時のインストラクターに言われたのが、

「にきびは、ニキビを治すことよりもにきび痕をキレイにすることの方が大変なのよ。

だからできるだけ早くにきびをもう作らない肌にしなくちゃいけないのよ」

この言葉、私にはとても響きました

そして、インストラクターは自信をもって

「私の言う通りすればキレイになるから、安心して。」

「はい、ついていきます~」

と思い、言われたことを実践しました。そしてキレイになりました。

この仕事をやっていて思うのが、『とても心配性という性格をもっている』という特徴が長期にわたるニキビの方にはあります。

(私は基本的に心配性ではありませんが、ニキビに関しては心配性でしたね。)

普段からのストレスに加え、ニキビが治らないかもしれないという不安やストレス、

人から自分の肌をどう思われているかが気になり、さらにニキビを悪化させてしまうことがあるんですよね。

『肌が変われば人生が変わる!安心しよう!治るから』

これを心の中で言い聞かせ、

自分の信頼できる美容のプロにゆだねてみましょう!

自分であれこれ考えて失敗する前に、経験豊富な美容のプロに相談することで、

早くキレイなお肌が手に入りますよ!

ニキビあとについては、また後日詳しくお伝えしますね♪

ビフォー                    アフター

67_230223右67_260121右