リセラフェスinお台場大盛況でした♪

2017.03.22
releiyou.com-editor お知らせ

先日の日曜日、グランドニッコー東京台場にて、リセラフェスが催されました。

今回は、企画から携わらせていただき、無事大盛況で終わることができました。

リセラフェス5

当サロンからもお客様がご参加くださり、美意識UPの機会になっていただけたと思います。

テレビなどでは、放映できない、生の声でしかお伝えできない、

化粧品添加物の現実や、リセラがなぜここまで肌を変えていくことができるのか、などご実感いただけたと思います。

実際に、リセラの常務の城嶋杏香さんが、各テーブルを回ってくださり、間近でお肌を見ることができました。

リセラフェス1

さらに、当サロンのお客様が

「ちょっと触ってもいいですか?」

との要望にも快く受けてくださり、私も触らせていただきました!

お客様が、

「こ、これはホンモノだー!キメ、とツヤとハリもすごい!」

と仰ったことがとても印象的でした。

まだ来られて間もないお客様が、

「10歳も年上なのに私よりきれいー!」

とかなり美意識が震いたったようです。

そして、特別ゲストには、覚和歌子様にご登壇いただきました。

リセラフェス8

言葉が相手に与える影響とお肌の関係についてお話してくださいました。

何気なく使う日常の言葉、声の質、心の状態が声に出て、その波動が相手に伝わるといったような内容でした。

2つのタッパーにご飯を入れ、一つには『ありがとう』と書いた紙を貼り、もう一つには『バカヤロー』と書いた紙を貼ったところ、

一ヶ月たって中身を見てみると、『ありがとう』の方はご飯が乾燥しているだけで白い状態。

『バカヤロー』の方はカビだらけになっていたそうです。

紙に書いただけでもこれだけ相手に対する影響が変わるのだから、おしゃべりするときの言葉って大切ですよね。

「一人一人が放っている波動がその場の雰囲気や空間を作っている」

と仰っていました。

そんな、言葉を大切にしている覚和歌子様に、

「いつも七重先生の声に癒されてるんです。」

と言っていただけて、とても嬉しかったです♪

私は、基本的に裏表なく日常を過ごし、仕事もしているので、きっと心と言動が伴っているのでしょうね。

ストレスもおそらく少ない方でしょう。

「ありのままで」と仰った言葉も心に残ります。

 

心の状態が闇なのに、がんばって、とりつくろって対人関係を作ろうとしても上手くいかないどころか

とてもストレスになるでしょう。

言葉が相手に与える影響が大きいからこそ、自分の状態を良くしておくことがとても大切なんですよね。

心の状態、身体の状態、お肌の状態、見た目、どこかにコンプレックスや悩みがあると

その悪い状態から発する言葉が相手に投影されて、相手の状態も悪くなる。

だから、そんな悩める人のお役に立ちたいな、と改めて思わせていただけた講演でした。

最後にご挨拶もさせていただきました。緊張して頭真っ白になりかけましたが、気持ちは伝わったかな~

リセラフェス9

最短で最大の結果、そしてその美しさをずっとキープされている城嶋常務(55歳)の日々の努力は数え切れないでしょう。

私の目指すべき50代の1人です。

毎回勉強をさせていただいている覚和歌子様の詩はとても心が浄化されますよ。

リセラフェス7

今回は、朗読絵本を購入させていただきました!息子に聞かせたら、4回ぐらいリピートしてました。

心に響く歌声ソプラノ歌手長谷川淳子様(今回は覚様作詞の「いつも何度でも」他を歌っていただきました。)、

 

体験談をお話くださいました美人親子木村様、

とても温かい・楽しい雰囲気を満喫できました!

うちのテーブルを盛り上げてくださった夫婦円満コンサルタントの中村はるみ先生

ありがとうございました!

リセラの社員さんとサンセール川坂先生、リノリノ大土先生一緒にできて幸せでした♪

リセラフェス6

この出会いに感謝です!

 

リレイユ 吉村七重