風邪をひいたら、咳が長引く方へ。咳ぜんそくを早く治す方法とのど飴について

こんにちは。

暑くなったり、寒くなったりと不安定な気温の変化に体調を崩されるかたが多いようです。

私も5月は風邪を引いてしまいました。

そこで、喘息や風邪を長引かせず、早く治すためには大切なことをお伝えしたいと思います。

まず、風邪のときに気をつけてほしいのが、のど飴の過剰摂取です。

咳を止めるためにのど飴をずっとなめることもあるとおもいますが、

あめはノンシュガーでも何らかの糖類が入っているため、風邪が長引きやすい方は、

あまり食べない方がいいと思います。

のど飴

結晶化された糖類を摂取することで、副腎に影響を与えてしまいます。

ステロイド剤で有名な副腎皮質ホルモンですが、実は自分の身体に副腎皮質ホルモンがあって、

アレルギーを出ないようにコントロールしてくれています。

しかし、糖類を摂ることで、副腎皮質の働きが落ちてしまって、アレルギー反応が出やすくなってしまいます。

しかも糖類は血液をドロドロにしてしまうので、血流も悪くなってしまいます。

内臓の機能をアップさせる基本は、【温めること】 です。

いつも下腹私が言っていることですが、特に下腹部・腰(腎臓の裏)・足首

を温めましょう!

これで、かなり風邪や喘息が早く良くなると思います。

症状が強い方は、

ツボを使って、しっかり温め、鍼灸使ってしっかり治療したい方は、

是非個別にお問合せください☆

 

 

 

 

 

 

 

お顔の毛穴の黒ずみ・詰まり、詰まりにくいお肌にするためにお灸をやってみよう!

こんにちは。

エステ鍼灸サロン リレイユの吉村七重です。

 

梅雨の季節になりました。ジトジトベタベタとする季節ですね。

あじさい・かたつむり6月

 

 

サロンのお客様でも最近、毛穴が気になる方が増えてきました。

 

ニキビもできやすい時期かと思います。

お肌は【身体の鏡】と言いますが、毛穴が気になってきたら、

「あー暑くなってきたし、皮脂の分泌活発になってきたんだわ。」

と思われると思います。その通りで、暑くなってきたら皮脂の分泌が活発になってきます。

そして、「毛穴のつまり」と聞くと「汚れ取らなきゃー」と思いますよね。

はい、汚れは取りましょう!

当サロンにも汚れをとるすばらしいマシーンがあります。

ただ、毛穴が詰まっている方は、またすぐ詰まって汚れる方が多いです。

過剰に皮脂の分泌が活発になってきたり、そこまで脂っぽくないのに、毛穴が詰まって角栓ができやすい

と言う方は、身体が冷えているのかも!

体質を改善することが、毛穴がつまりにくくなる近道です!

気温が上がってきたらから、薄着になったり、露出が増えたりますよね。

夏服 こんな素敵な服を着たりしますよね?

すると、お腹や腰、足首が冷えてしまいます ?

自分で体温調節上手くできていたら、あまり冷えないかもしれないですが、

だいたいの女性は冷えています。

そして、冷えに拍車をかけるのが汗です。

冷え体質の方には、汗かきの方も多いです。

汗を放っておくと、それでまた冷えて悪循環です。

だから汗はこまめに拭きましょう。

パンツの中に、ガーゼ生地やてぬぐいなどの薄めの布やハンカチを入れて

おくだけで、下腹部の冷え対策になります。

冷えるということは、代謝が悪くなるということです。

代謝が悪くなると、毛穴が詰まりやすくなります。皮脂が酸化しやすいんですよね。

油って、あたためると柔らかくなるけど、冷やすと固まるでしょ?

こういうイメージです。

酸化油

暑い時に厚着して、身体全部を温めるのは、きついかもしれないので、

ツボにお灸をするだけでも、体の芯が温まります。

ツボって、不思議ですが、けっこう効果があるんです。

気・血・水のバランスを整えて

めぐりのいい身体作りをすることで、毛穴のつまりや酸化皮脂にもなりにくくなりますよ!

こんなお灸もあるんです。カイロみたいにつぼに貼るだけ!煙が出なくて温かさ3時間持続します。

せんねん灸太陽

日中、靴下や服の下に貼り付けることができます。服が燃えなたりしないですよ(笑)

 

 

薬が無くても過ごせる生活へ

こんにちは。目黒区都立大学駅徒歩2分 エステ鍼灸サロン リレイユの吉村七重です。

七重写真

何でもかんでも薬に頼って、すぐに薬を飲んでしまう人って多いと思うのですが…

薬ってやっぱり副作用もあるし、あんまり頼りすぎると、その薬によって別のところの調子が崩れてきたりします。

その時に楽になりたいから、あんまりそんなことを考えずに薬を飲んでしまっていることも多いのではないでしょうか。

私は、実はそんなに身体が丈夫ではないから、日々のセルフケアがあって、毎日元気で暮らせていると思います。

薬に頼りたいな~と思うことももちろんありますが、薬に頼ってしまうと、身体が薬がないとダメな体になってしまうと

いうことを過去に経験したこともあります。だから極力薬には頼りたくないんですよね。

大きな病気になる前に、色々な身体のサインは出ているもんなんです。

少しの不調の身体の声を無視して、市販薬でその時を乗り切る…なんてことありませんか?

薬2

(今回のお話は、命に関わる病気などで薬を飲まれている方は除きます。)

  • 風邪をひいたら、すぐに風邪薬を飲む
  • 生理痛が酷かったら、すぐに薬を飲む
  • 生理不順があったら、すぐに薬を飲む
  • 頭痛があったら、すぐに鎮痛薬を飲む
  • アトピーなど痒みがあれば薬を飲んだり塗ったり
  • 便秘や下痢で薬に頼る
  • 喘息発作で薬を使う

などなど…

いろいろ症状はあると思いますが、すぐにその場の楽を目指して薬に頼ってしまうんですよね。

『どうしても痛い時や痒い時でも、そのまま苦しめ~』と言っているわけではありません。

その時起こっている症状がなぜそのようなことになったのか、自分を見つめて

体質を変えていくってことが大事だと思います。

こちらに来られるお客様は、すでに薬を使っていてるけど、鍼灸治療と共に症状が改善され、薬のない生活になっていかれます。

自分の身体を知って、セルフケアも行うことで、薬を使わない生活待っていますよ!

大きな病気にならないためにも、自分の身体の声を知ることはとても大事なんですよ。

私が愛用しているのは、こちらの棒灸!

棒灸1

貼り付けるタイプより好きなのは、簡単で楽だし、熱さを自分で調節できるところかな。

お灸初心者さんにもおすすめです。

リレイユで治療される方には、必要があればセルフケアをお伝えしています。

是非ご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

赤ちゃんも一緒に連れて来てもいいですか?

 

みなさん、こんにちは ?

最近、ちらほら赤ちゃん連れのお客様にご利用いただいております。

赤ちゃん連れて、なかなか自分のケアをできるところが他にあまり無いということで、

ご好評いただいております。

母子

プライベートサロンですので、他のお客様はいませんので、ご安心ください。

月曜・火曜の14:30まででしたら、主人と私の2人体制ですので、

あかちゃんをしっかりと見守りすることができます。

でも、やっぱり無いてしまうことはありますので、ご了承ください。

赤ちゃん連れでオススメのコースは、

①鍼灸治療40~60分 7560円  産後色々な症状がありますので、何なりとご相談ください。

②フェイシャル40分コース 7560円 お顔のケアの最短コースです。毛穴の掃除や老化角質ピーリング、美白ケアやマッサージなど、

お顔の状態に合わせてオーダーメイドで施術をいたします。

他にも何でもご相談くださいませ。施術中の赤ちゃんの見守りを1080円で承っております。

また、赤ちゃんや子供の治療行うことができます。

【赤ちゃんにはどんなことするの???】

だと思いますが、鍼は直接刺さず、治療用の棒でツボを優しく押すだけです。

押すと言っても、痛くない程度の優しい刺激ですよ。

とっても気持ちがいいので、ニコニコになります☆

10歳くらいになると、場合によっては、鍼を刺すこともありますが、まだまだ子供用です。

中学生になると、ほとんど大人の治療と同じですね。料金も大人料金になります。

小児鍼

【何に効くのか??】

便秘や下痢、夜鳴きや食欲不振・アレルギーなどですが、赤ちゃんの成長を促します。

皮膚って、とても大切な器官なんですよね。

赤ちゃん・子供の治療は1回3240円です。

是非ご相談ください。