ほほがコケて老ける,ほほがたるむ

お問い合わせはこちらから

LINE@
メールでお問い合わせ
webからご予約頂けます。初めての方は初回割引がございます。

LINE@

頬がこける方の対策

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

リレイユの七重です。

2020年はコロナで大変な年でしたね!

でも前向きに頑張れた年でもあります。

なんと言っても、初めて化粧品を0から作ったのは、大変でしたが、

結果の出る製品を作ることができて良かったと思っています!

最近、お客様から相談されたのは【頬コケ】問題。

私もこけやすいタイプ。

というか、最近までがっつりコケてました。

【35歳からの頬問題】

①ポッテリたるんで下がるか、

②コケて老けこむか

う~ん!どっちもいやですね!今日は②のコケて老け込むタイプの対策ね。

原因は、

①慢性的な肩こり・食いしばり・歯ぎしりなどによる筋肉の凝り

②肌にハリが無くなる。

③肌に潤いが無く、シュワわわーんっとなった感じ。

え?痩せているからじゃないの?

って思われるかもしれないけど、

実は筋肉のこわばりを緩めて、血流を改善し、

おかずをたくさん食べると復活してきます!!

私が実証済み!

顔の筋肉を緩めるところ、鍛えるところは正しいですか?

牛肉は癌の原因になると思っていませんか?

最近の医学論文では牛肉は癌になる原因では無いと言われています。

霜降り肉は胃もたれなると思うので、脂の少なめの赤みの多い牧草牛がおすすめです!

私はニュージーランド産の牧草牛200g/回を週に1,2回食べるようにしています。

凝りを改善して血流が良くなると肌に栄養が届きやすくなります。

そして、栄養価の高い食事をすると、しっかりと自分の身になりますよ。

また、糖質(甘いものや白い米、小麦などは)たんぱく質をもろくしてしまうので要注意です!

4,50代で綺麗な方はおかずを食べる量が多いのも傾向になりますよ。

*胃腸が弱い方は別問題があるので、またの機会にお伝えしますね。